金倜生『練打暗器秘訣』

Twitterで指弾(如意珠)の話題が出ていたので、情報源として有名な『練打暗器秘訣』を紹介しよう。
この本は中国の隠し武器である暗器について書かれた本で、1932年に上海武侠社から出版された。
この種の特殊な武器についての本は珍しく、その後何度も別の出版社から復刻されている。
現在は2009年に山西科学技術出版社から出された影印版がよく輸入されているので入手しやすい。
同書では次の36の暗器が紹介されている。

一 繩鏢
二 脫手鏢
三 單筒袖箭
四 梅花袖箭
五 流星錘
六 柳葉飛刀
七 飛蝗石
八 飛爪
九 飛叉
十 飛鐃
十一 擲箭
十二 飛刺
十三 狼牙錘
十四 鐵蟾蜍
十五 金錢鏢
十六 鐵橄欖
十七 龍鬚鈎
十八 雷公鑽
十九 如意珠
二十 吹箭
二十一 鵝卵石
二十二 彈弓
二十三 噴筒
二十四 錦套索
二十五 弩箭
二十六 緊背花裝弩
二十七 踏弩
二十八 標槍
二十九 袖砲
三十 軟鞭
三十一 梅花針
三十二 乾坤圈
三十三 鐵鴛鴦
三十四 鐵蓮花
三十五 飛劍
三十六 鳥嘴銃

飛び道具、投擲武器が多い。武術と関係ない武器もある。
全ての暗器について構造・練法・源流を解説しており、本の冒頭に練習風景とおぼしい図がついている。
かなり珍しい武器もあり、この本がその後出版された他の本の種本になっているのではないかと思うようなものもある。
この手の武器に興味がある人には必読の本。