過去記事まとめ

「続きを読む」以下でよく資料として使う過去記事や代表的な記事のリンクをまとめています。
(2021年11月3日更新)

ロシアの格闘技・システマの練習参加について

東京都杉並区でロシア武術システマを教えています。
スケジュールや練習場所は以下のブログで告知。
>>システマ杉並

続きを読む

システマのウェーブ・ムーブメント

www.youtube.com
昨日のシステマの練習に関連する動画。
ステマの基礎的なエクササイズとして8の字を描く動き(フィギュア8)と波のように体を動かすウェーブ・ムーブメントがあり、動画は後者をテーマにしたシステマUKの昔の動画だ。
これらの練習により体全体を使う動きと相手の体に影響を伝えていく感覚が養われる。

SpydercoのMulte Team CPM® MagnaCut™

knifenews.com
www.spyderco.com
スパイダルコは様々な鋼材のナイフを登場させており、新鋼材のテストモデルを発売することもある。
今回のMule Teamの新製品もそうしたテスト用モデルで新鋼材 CPM® MagnaCut™を採用している。
NagnaCutは最終熱処理後に炭化クロムを含まないステンレススチールで、バナジウムとニオブを追加して耐摩耗性、靭性、耐食性のバランスをとっているという。

Triple Aught DesignsのピーコートDreadnaught Peacoat

tripleaughtdesign.com



Triple Aught Designsの新製品第5弾はピーコートのDreadnaught Peacoatだ。
アウトドアとかタクティカルとかいった要素はなく、クラシックなデザインを元に一部アレンジしている。
カラーバリエーションは黒とファントムの2種類。
ファントムブルーをこの手の服で見ることはあまりない印象だ。
価格は650ドル。

VarustelekaのコンバットブーツSärmä TST Alpina Recon Boots

www.varusteleka.com
VarustelekaからSärmä TST Alpina Recon Bootsが発売された。
撥水加工のレザーでできたハイカットのコンバットブーツだ。
爪先と踵に補強部分が付あり、裏地は疎水性のナパレザー、アウトソールはラバー、ミッドソールはポリウレタンを注入してある。
交換可能なインソールは抗菌処理が施されている。
靴紐はポリエステル/ポリアミド製。
価格は120.99ユーロ。

Triple Aught DesignsのコットンシャツSanction FX Shirt

tripleaughtdesign.com


Triple Aught Desingの新製品第4弾はコットンシャツのSanction FX Shirtだ。
日本で作られた綿生地を使用し、アメリカで製造されている。
この季節にコットン100%のシャツを売り出すのは珍しい。
カラーバリエーションは3種類。
価格は200ドル。

Triple Aught Designs限定のダイバーウォッチAres Diver-1 Night OPS TAD Edition

tripleaughtdesign.com


Triple Aught Designsの新製品第3弾は限定のダイバーウォッチAres Diver-1 Night OPS TAD Editionだ、
GMT、AUTO、QUARTZの3種類のモデルがある。
いずれも100気圧防水、黒いケース、文字盤にスーパールミノヴァ夜光を採用している。