過去記事まとめ

「続きを読む」以下でよく資料として使う過去記事や代表的な記事のリンクをまとめています。
(2019年9月14日更新)

ロシアの格闘技・システマの練習参加について

東京都杉並区でロシア武術システマを教えています。
スケジュールや練習場所は以下のブログで告知。
>>システマ杉並

続きを読む

Archetype Weaponsのカランビットトレーナー

特に面白い話題がなかったので最近入手したトレーニングナイフについて書く。
Archetype Weaponsというフィリピン武術用品を売るサイトがあり、そこのアルミ製カランビットトレーナーを購入した。
Naja KarambitというFCS (Filipino Combat Systems)の指導者のひとりがデザインした変わった形状のものだ。
f:id:machida77:20190915231337j:plain:w800
シース付き。ブレードも工夫があるがそれよりリングが特殊
f:id:machida77:20190915231310j:plain:w800
f:id:machida77:20190915231359j:plain:w800
このリング形状は次のようにエクステンデッド・グリップにした際の保持しやすさに貢献している。
f:id:machida77:20190915231432j:plain:w800

難燃メリノウールの軍用ベースレイヤーArmadillo FR Merino Mesh

soldiersystems.net
DSEI2019の展示から
Aramidillo Merino®の新製品は難燃メリノウールの軍用ベースレイヤーArmadillo FR Merino Meshだ。
メリノウールと難燃性ポリエステルのメッシュ生地+パッドでできている。
パッドはバックパックの装着に対応した肩の部分に使用されている。
袖の部分は長く親指を通す穴がある。

Typhoon International社の空挺用ドライバッグOsprey

soldiersystems.net
DSEI 2019の展示から。
イギリスのTyphoon International社はドライバッグOspreyを展示した。
バックパック型の大型ドライバッグで容量は120リットル。
三層構造のポリエステル製、縫い目はテープで防水加工がなされており、ジッパーは止水ジッパー。
空挺作戦用に開発された製品だという。

Rocky Bootsの新製品Brown S2V

soldiersystems.net
DSEI 2019の展示から。
Rocky Bootsは8インチブーツのS2Vの新しいカラーバリエーションとしてブラウンカラーのモデルを展示した。
このブーツはアメリカ海軍航空隊のためのブーツとして生まれたものだが、この色のモデルはイギリス軍の要望で開発されたという。

セルゲイ・ボルシェフの2009年のセミナーから

www.youtube.com
チェコのシステマ団体システマ・オルロワが2009年に開催したセルゲイ・ボルシェフのセミナーから。
短いわりに多くの練習の様子が入っていて情報が多い。
0:49の練習は横になって互いに殴るもので、腕だけで殴る練習の一例。
少し前に体や下半身の動きを使わない打撃の練習をしたが、あれの別パターンである。
他にも脚を使ったコントロールや蹴りの対応、ナイフディスアーム等も含まれる。

Tasmanian Tigerの中型モジュラー式バックパックTT Modular Pack 45 Plus

www.tasmaniantiger.info
www.youtube.com
タクティカルギアのTasmanian Tigerの新製品。
TT Modular Pack 45 Plusは名前の通りモジュラー式の45リットルバックパックだ。
主な材質はコーデュラ700D。
側面にMOLLE対応のスリットがあり、また後部コンパートメントは着脱や他の製品との交換ができる。
カラーバリエーションはコヨーテブラウン、黒、オリーブ、カーキの4色。
価格は300ユーロ。