Verxtの長袖ボタンシャツGuardian Stretch LS Shirt

https://vertx.com/guardian-stretch-ls
Verxtから長袖ボタンシャツGuardian Stretch LS Shirtが発売された。
先に発売された半袖ボタンシャツGuardian Stretch SS Shirtの長袖版だ。
ポリエステル・コットン・スパンデックス製ストレッチ生地とスナップボタン、そして腰回り内側の銃器に耐える生地WeaponGuard™で銃の携行と素早いドロウに対応できる。
カラーバリエーションは6種類。
価格は79.99ドル。

UF Proの冬季用ウェアDelta OL 4.0 Winter Jacket & Pants

ufpro.com
ufpro.com
UF Proの冬季用ウェアの新バージョンDelta OL 4.0 Winter Jacket & Pantsが発表された。
断熱材の中綿としてG-LOFT®を使用しているフード付きジャケットとオーバーパンツだ。
コンバットウェアの上から着用する冬季用のオーバーウェアで、ストレッチ生地と補強生地を各部に配して動きやすさと耐久性を両立させている。
この新バージョン発売のため以前のバージョンは15%セールとなっている。
ジャケットは369ユーロ(MultiCamは455ユーロ)、パンツは350ユーロ(MultiCamは410ユーロ)

ZEV TechnologiesからデューティピストルOZ9 Duty登場

OZ9c Duty X Grip Pistol | ZEV Technologies
OZ9 Duty Standard Pistol | ZEV Technologies
OZ9c Duty Compact Pistol | ZEV Technologies

ZEV TechnologiesからOZ9 Dutyシリーズが発表された。
軍・警察の任務用あるいは個人の護身用のポリマーフレームオートだ。
スタンダード、Xグリップ、コンパクトの三つのモデルがある。
スライドは光学機器搭載対応。
価格は1099ドル。

上野の森美術館「兵馬俑と古代中国 ~秦漢文明の遺産~」


先日の日曜出勤の代休で今日は休み。
上野の森美術館の「兵馬俑と古代中国 ~秦漢文明の遺産~」に行ってきた。
戦国時代の秦~統一王朝の秦~漢までの俑と様々な出土品を展示している。



玉や青銅器、陶器もあり、矛や戟、剣も展示されている。

今回の目玉の一つ、始皇帝の戦車。

秦王朝の時代の珍しい文字資料・里耶秦簡は解説つきで詳しく展示。
写真には写っていないが簡の本文訳も展示にある。



兵馬俑は四方から見られるようになっており、かなり近くから細部を見ることができる。
兵馬俑の彩色についての展示もある。

撮影できない展示品に動物の俑があって飼い犬と野生の犬の2種があって違いがはっきりしていたのも興味深い。
また漢代には馬にまたがって乗っている女性の俑があり、これも今回の展示を見るまで知らなかったものだ。
冥器には当時の建築や物のミニチュアのようなものがあり、漢代に陶器で井戸の模型のように作った「陶井戸」は、ちゃんと井戸の口が「井」の字形通りだった。

ミュージアムショップで兵馬俑落雁を買ってきた。


落雁というと栗や麦などの粉と砂糖で作るものだが、これの材料はほとんど和三盆である。
落雁とあるけどこれは和三盆の干菓子では。

Noreen Firearmsの大口径ピストルULR .50 BMG Pistol

onlylongrange.com



Noreen FirearmsがULR .50 BMG Pistolを発売した。
同社の50口径のシングルショット・ボルトアクションライフルULR(Ultra Long range Rifle)のピストル化モデルだ。
ピストルグリップだけで持てる大きさ・重量ではないため、バイポッドを装着する部分にフォアグリップを装着する。
銃身長41.9cm、重量7.48kg
価格1,500ドル

Crye PrecisionのウェザープロテクションHalfJak 2.0

HalfJak 2.0


Crye PrecisionからHalfJak 2.0が発売された。
プレートキャリア装備時、マガジン等にアクセス可能な状態のまま寒冷や強風から保護するコンバットウェアだ。
断熱材はClimaShield™ Apexで作られており、非常に軽く、たたんで収納できる。
外層はNano STX™加工を施した生地で水を寄せ付けず、より丈夫で軽量な生地を袖下部に使用して補強している。
2.0から新しいカラーバリエーションとしてMultiCam Alpineが加わった。
カラーバリエーションは4種類。
価格は332.80ドル。