過去記事まとめ

「続きを読む」以下でよく資料として使う過去記事や代表的な記事のリンクをまとめています。
(2020年3月11日更新)

ロシアの格闘技・システマの練習参加について

東京都杉並区でロシア武術システマを教えています。
スケジュールや練習場所は以下のブログで告知。
>>システマ杉並

続きを読む

Vanquestの都市用バックパック・バッグの予約受付開始

www.vanquest.com
www.youtube.com
タクティカルギア・ブランドとしての立ち位置がMaxpeditionに近いVanquestは今年新しくUrban Seriesを登場させる。
Urban Seriesはその名の通りアウトドア用ではなく市街地で使うためのバックパック、バッグ類のシリーズだ。
MOLLEウェブなどがないすっきりした外観のバックパック、スリングパック、ウェストポーチを発売する。
現在公式サイトで予約受付中。
この種の目立たないデザインの都市向け製品を出すタクティカルギア・ブランドは多い。

ANR Designのスネーク・プリスキン・カモフラージュのホルスター

https://www.anrdesignkydexholster.com/product/snake-plissken-camo-builder/#aiwb-holster-with-claw-model
f:id:machida77:20200406212300j:plain:w600
カイデックスホルスターのANR Designが珍しいカモフラホルスターを発売した。
映画『ニューヨーク1997』でカート・ラッセルが演じたスネーク・プリスケンの服のカモフラージュ・パターンを元にしている。
www.youtube.com
マガジン用も含め、全て同じパターンで多様な銃のホルスターが販売されている。
この映画は根強い人気があるがカモフラに思い入れがある人がどれだけいるのかは想像もつかない。

Benchmadeの新しいブッシュクラフトナイフLeuke

knifenews.com
www.benchmade.com
Benchmade社の新しいブッシュクラフトナイフ202 Luekeの情報が出た。
以前発売された200 Puukoを大型化したようなフィクスト・ナイフだ。
www.benchmade.com
近年ブッシュクラフトナイフとして多くのメーカーが出している北欧スタイルだが、アレンジされている。
鋼材はCPM-3V、シースはレザー製
刃長13.2cm、刃厚3.6mm、全長24.6cm
メーカー希望小売価格は175ドル

Microtech Knivesの護身用品TAC-P

microtechknives.com
f:id:machida77:20200403220655j:plain:w600
www.youtube.com
Microtech Knivesの護身用品TAC-Pが発売された。
これは410ステンレススチールのクボタン型の護身用品だ。
通常のクボタンと違ってそぎ落としたパイプ状になっていて刺さる形状だ。
緊急時のガラスブレーカーとしても使えると宣伝されている。
価格は85ドル。

MD TextilのLast Chance Cartridge Holder

md-textil.info
ドイツのMD-TextilはLast Chance Cartridge Holderという弾薬ホルダーを発売した。
銃のレシーバーに最後の弾薬を固定しておくホルダーだ。
弾を通すホルダーは滑らないように作られており、ベルクロで銃に固定する。
308, 6.5 300 BLK, .30-06などの口径に対応している。
カラーバリエーションは黒、ストーングレーオリーブ、コヨーテブラウンの3種類。
価格は14,95ユーロ。

4月1日の情報には注意が必要

今日ニュースになっている新製品情報や新しいサービスの話題があるのだが、エイプリルフールのネタもあるので油断ならない。
もっともエイプリルフールのネタだったのに反響があって実際に製品化された5.11 Tacticalのタクティカル・キルトのような例もある。
2012年に作られた嘘の新製品情報Tactical Duty Kilt
www.youtube.com
後に実現した製品
web.archive.org
今日の新製品情報もどうなるか。