実銃情報

Magnum Research社の大型リボルバーBFRに6連モデル登場

www.personaldefenseworld.com Magnum Research社のBFRはシングルアクション方式の大型リボルバーとして知られている。 大口径ゆえに5連リボルバーしか製造されていなかったが、2020年から6連リボルバーが加わるという。 6連で出るのは.357マグナム、.41マグ…

1950年代のAK47改良テストモデル

www.thefirearmblog.com www.youtube.com カラニコフが今週変わったAK-47の動画を公開した。 木製バーチカルフォアグリップがついているがもちろんルーマニアAK74ではない。 1950年代に試作されたAK-47の改良モデルだという。 特徴的なバーチカルフォアグリ…

SIG SauerよりM18ピストルの民間モデル登場

www.sigsauer.com www.youtube.com SIG SAUERから米軍・米海兵隊のM18の民間市場モデルP320-M18が発売された。 そのうち日本の銃雑誌でも取り上げられるのではないだろうか。

Surefire Filed Noteよりハンドガンの持ち方

www.youtube.com Surefire Filed Noteよりハンドガンの持ち方解説。 多くの射撃競技でワールドチャンピオンになったRobert Vogelによる正確に撃つための説明。 Robert VogelはIPSC、IDPA、USPSAの世界選手権および全国選手権で優勝した唯一の警察官であり、S…

H&K社からフェイスシールド対応折りたたみストック登場

soldiersystems.net MiliPol 2019の展示から。 Heckler & Koch社はフェイスシールドに対応した新しい折りたたみストックを発表した。 フェイスシールド、フェイスガードに干渉しないように形状になっており、折りたたむ際も下に曲げるストックだ。 対応して…

ロシア連邦軍西部軍管区の特殊部隊の改良型AK-74M

www.armyrecognition.com 先月のニュース。 ロシア国防省によると、レニングラード地域に配備された西部軍管区(ZVO)の特殊部隊は、改良型AK-74Mアサルトライフルを装備している。 調節可能な伸縮式ストック、透明ポリマーマガジンが付属し、さまざまな照準…

実弾で撃ち合うロシア特殊部隊の訓練

www.youtube.com ロシアの特殊部隊が実弾を使って互いに撃ち合ったり様々な訓練を行ったりする動画が公開されていた。 防弾装備をしているとはいえ危険な訓練である。 同様の実弾を使った訓練については以前ラリー・ヴィッカースがレポートしていて、個々で…

Altor Corpの護身用単発ピストル

http://www.altorcorp.com/ www.youtube.com NASGW Trade ShowでAltor Corpという企業の製品が展示された。 護身用単発ピストルだ。 .380 ACPまたは9x19mmを一発だけ装填して撃つ。 当然単純な構造で部品は6つだけだ。 380口径モデルは119ドル、9㎜口径モデ…

銃を隠し持てるレギンスTactica Concealed Carry Leggings

tacticafashion.com 様々なコンシールドキャリー用品を販売しているTacticaの新製品。 銃を隠し持てるレギンスTactica Concealed Carry Leggingsだ。 ウェストの斜め前または後方部分に銃を差し込んでおけるホルスターポケットがあり、拳銃を隠せる。 このポ…

Night Fisionの新しいハンドガン用ナイトサイトGlow Dome

www.thefirearmblog.com www.youtube.com 今週、Night Fisionは新しい拳銃用ナイトサイトGlow Domeを発表した。 Glow Domeはフロントサイトに組み込まれているトリチウムインサートの前のドーム型の部品だ。 このドームは優れた可視性を提供するようにデザイ…

Dan Wessonの新製品DWXは1911とCz75のハイブリッド

danwessonfirearms.com Dan Wessonが2020年発売予定の新しい拳銃DWXを発表した。 この製品は1911のリンクシステムにCz75のフレームを合わせたような銃で、部分部分にそれぞれの銃の特徴が見える。 口径は9mmと40S&W シングルアクションでスチールフレーム・…

入手不可能だったFBI仕様のGlock17Mが入手可能に

www.recoilweb.com これまでFBIが採用したGlock17Mは民間向けに販売されていなかったが、Lipsey'sが扱いを始めたと話題になっている。 下のリンク先に商品詳細が出ている。 www.lipseys.com nDLCコーティングされた内部構造、FBI仕様のマガジンリリース、Ame…

ポーランド警察、Beretta APXを採用

www.thefirearmblog.com ポーランド警察がBeretta APXを採用するとのニュースが出ている 今度採用されるAPXの購入数で4,666丁老朽化したSA/DA P-83およびGlock19を補完するとされている。 それ以外の拳銃として、現在ポーランド国家警察は約80,000丁のP99AS…

レバーアクションのAR-15

www.thefirearmblog.com www.youtube.com BrickWurX Manufacturingという会社がAR-15をレバーアクションにするコンバージョンキットを販売している。 TheFirearmBlogでその会社に取材した記事が公開された。 使用している弾は機構上223 Remではなく223 Wylde…

今月のMORPHY Firearms Auctionに掲載されたレア銃8選

www.thefirearmblog.com 2019年10月のMORPHY Firearms Auction出品目録に掲載された火器のうち、8つの珍しい銃が紹介されている。 個人的に面白いと思ったのは次の銃。 auctions.morphyauctions.com マガジンは二つ、バレルは一つのMP-40サブマシンガン。 二…

スコーピオンのブリーフケース・ガン

www.thefirearmblog.com The FirearmBlogでCZスコーピオンを内蔵したブリーフケース・ガンが紹介されていた。 サブマシンガンをブリーフケースに収納して隠し持ち、そのまま撃てるようにしたブリーフケース・ガンはH&K MP5Kの例を代表にいくつかあるが、これ…

ポルトガル軍、コヨーテカラーのGlock 17 Gen5を採用

www.tactical-life.com ポルトガル軍が制式採用拳銃としてコヨーテカラーのGlock 17 Gen5を採用した。 Glock 17 Gen5なのでもちろんリバーシブルのマガジンキャッチ、アンビのスライドストップレバーで左右の利き手に対応している。 またGlock Marksman Barr…

Strike Industriesの前方移動式コンペンセイターMASS DRIVER

www.thefirearmblog.com www.youtube.com Strike Industries社からMASS DRIVERというユニークなコンペンセイターが発売された。 このGlock Gen3用コンプは発射の際前方に動いて反動を抑制するという変わったメカニズムを備えている。 この機構のためガイドロ…

S&W社、M&P 2.0サブコンパクト・シリーズを発表

www.thefirearmblog.com Smith & Wesson社がM&P 2.0のサブコンパクト・モデルを発表した。 9mm、40S&W、45ACPの三つの口径があり、マニュアルセイフティ付きと無しの2種類がある。 グリップ後部はS, M, ML, L.のサイズに交換可能。 メーカー希望小売価格は56…

BCB、FRAMMストック用のチークピースを開発中

www.thefirearmblog.com これまでここでBCB International社のフェイスシールド/バイザー付きヘルメットに対応したストックであるFRAMMストックの情報を紹介してきた。 machida77.hatenadiary.jp machida77.hatenadiary.jp 今回はこのストックのバット部分…

アペンディックス・キャリー専用ベルトv3.0 Megingjord

soldiersystems.net V Development Groupの新製品。 V Development Groupは以前からアペンディックス・キャリー専用ベルトを販売しており、その新バージョンv3.0 Megingjordが発売された。 AIWB=Appendix Inside Waist Bandの略である。 二種類の異なる生地…

SIG M17/P320をSBR(Short Barreled Rifle)にするキット

www.tactical-life.com vimeo.com FLUX Defense社の新製品情報。 SIG M17およびP320のコンバージョンキットで、ハンドガンをSBR(Short Barreled Rifle)にする。 SBRは全長26インチ以下のストックまたはピストルブレス付きの銃でアメリカの規制によるカテゴリ…

スナグ・フリーを突き詰めたSIG P365 SAS

soldiersystems.net コンシールドキャリーに人気のSIG P365の新モデルSASが登場する。 P365 SASは特にコンシールド用に引っかかりをなくしたスナグ・フリーの銃だ。 通常のサイトはなく、スライド後部に低く埋め込まれたサイトで狙うようになっていてまるでA…

米陸軍次世代分隊火器用の6.8mm弾薬

www.thefirearmblog.com True Velocity社が米陸軍次世代分隊火器用の6.8mm弾薬の情報を公開した。 先日のSIGのNGSWで使われる弾薬のニュースだ。 machida77.hatenadiary.jp コンポジット製薬莢で軽量化、費用対効果、低熱伝導性、耐食性の向上といったことが…

SIGの米陸軍次世代分隊火器のプロトタイプ公開

www.thefirearmblog.com www.youtube.com 先日アメリカ陸軍の次世代分隊火器(Next Generation Squad Weapons (NGSW)計画を進める3社の情報が出たばかりだが www.thefirearmblog.com 早速SIGのNGSWのプロトタイプの画像が公開された。 6.8mmハイブリッド弾薬…

米連邦保安官の特殊作戦群、STI2011を採用

先月紹介しはぐったニュースから。 www.guns.com アメリカの連邦保安官局(United States Marshals Service, USMS)の特殊作戦群(Special Operations Group, SOG)が新しい拳銃を採用したとの報があった。 USMS SOGが採用した銃は、STI社のハイキャパモデル…

Taurus社、コバルトブルーの856ULリボルバーを発売

www.personaldefenseworld.com Taurus社が856ULのコバルトブルーモデルを発売した。 856ULは38+Pを6発装填する2インチバレルのリボルバーだ。 コバルトブルーは同モデルのフレーム部分に使われており、ステンレスモデルとカーボンスチールモデルの2種類ある。

Colt社からキングコブラ・ターゲットリボルバー登場

www.personaldefenseworld.com ColtがKing Cobraを復活させる一環で競技用の357マグナム・リボルバーのKing Cobra Targetを発売した。 4.25インチ・バレルにファイバーオプティックサイトを搭載している。 グリップはカスタムウッドグリップ(メダリオン付き…

テキサス州公園野生生物局、Daniel Defense社のカービンを採用

www.tactical-life.com テキサス州公園野生生物局(TPWD)がDaniel Defense社のカービンを採用した。 採用されたモデルは5.56mm口径のDDM4V7で、狩猟区管理や公園警察が使用する。 標準モデルよりアップグレードされたモデルDDM4V7 Mil Spec +に加え、Radian…

米シークレットサービス、Glock19 MOS Gen5を採用?

soldiersystems.net アメリカ大統領の警護を行うシークレットサービスがGlock19 MOS Gen5を採用するとの情報が流れている。 まだ未確認情報ということで噂の段階。 www.thefirearmblog.com 現在伝わっている情報では現在シークレットサービスが採用している…