ナイフ

Magpulの限定フレームロックフォルダーRigger

magpul.com www.youtube.com Magpulから限定生産のフレームロック・フォールディングナイフRiggerの発売情報が出た。 一般的なフレームロックと異なり、ピボット部分にフレームロックをさらに固定する別のロック機構があるダブルロックを採用している。 クリ…

JKGナイフショー2020

今日は学芸大学でシステマ・トロント本部ヴラディミア・ヴァリエフ師3時間集中オンライン特別セミナーに参加後、東銀座へ。 毎年参加しているJKGナイフショーに参加してきた。今年は内外問わず新型コロナウイルスのため多くのナイフショーが中止となり、私…

KA-BARの小型ナイフTDI Pocket Strike

knifenews.com この投稿をInstagramで見る KA-BAR Knives(@kabarknives)がシェアした投稿 - 2020年10月月7日午後4時20分PDT KA-BAR KnivesからTDI Pocket Strikeが発売される。 護身用の小型フィクストナイフで、これまでのTDIナイフと異なりハンドルにフィ…

フランス外人部隊のHK416Fと銃剣

www.thefirearmblog.com フランス外人部隊の写真に写ったHK416Fと新銃剣を紹介する記事が公開されていた。 写真のHeckler & Koch HK416Fライフルに見慣れない銃剣が装着されている。 この銃剣はドイツのEickhornがフランス軍用に開発したSG2000WC-Fだ。 元に…

Benchmadeの2021年製造中止モデル発表

knifenews.com Benchmade社が2021年に製造中止するナイフのリストを公開した。 https://www.benchmade.com/media/wysiwyg/Listrak/2021%20Disco.pdf?trk_msg=A606KJRFCBQKT2RM1PIPSHP8D8&trk_contact=4FCNKPHI9NULS7E5V6VFPHRHD0&trk_sid=3F2V5L401MJPCTT252…

Jonathan McNeesが低価格のPerformance Machinedラインを設立

knifenews.com www.youtube.com ミッドテックを活用しているカスタムナイフメーカーJonathan McNeesが低価格のPerformance Machinedラインを設立した。 現在、PMラインにはフォールディングナイフ1つ、フィクストナイフ1つの2つの製品がある。 フォルダーはM…

SOG-Tac XRフォールディングナイフ

sogknives.com www.youtube.com SOG Knivesのこの夏の新製品情報。 SOG-Tac XRはSOGのTACシリーズをアップグレードしたフォールディングナイフだ。 鋼材はD2、ハンドル材はテクスチャー付きのG-10。 刃長は8.6cm、全長20.3cm 開く際はフリッパー、ロック機構…

Ontarioの廉価フォルダーBesra

knifenews.com Ontario Knife Companyの新製品情報。 同社は新しくチタンフレームロックフォールディングナイフのBesraを発売する。 シープフット型ブレードのフリッパー式フォルダーでサムスタッドはない。 価格は55.95ドル。

Spydercoの2020年第3期新製品発表

knifenews.com Spydercoの2020年第3期新製品が発表された。 すでにディーラーでの予約受付も始まっている。 https://www.spyderco.com/catalog/category/new-product-reveal 今回気になった製品は以下。耐蝕性にすぐれた鋼材LC200Nを使ったナイフが増えてい…

Great Eastern Cutleryのビール&ソーセージ用ポケットナイフBeer & Sausage Knife

knifenews.com この投稿をInstagramで見る Great Eastern Cutlery(@greateasterncutlery)がシェアした投稿 - 2020年 9月月4日午後12時21分PDT 新興のポケットナイフファクトリーGreat Eastern Cutleryは新製品としてBeer & Sausage Knifeを発表した。 ビール…

Liong MahデザインのEDCフォルダーField Duty EDC

liongmah.com www.youtube.com Liong Mahデザインの新製品Field Duty EDCの予約受付が始まった。 タクティカルナイフというよりEDCフォルダーとしてデザインされたフレームロック・フォールディングナイフだ。 2019年に発売されたオリジナルのField Dutyより…

Bill RupleとMOKI Knifeのコラボナイフ

www.oldschoolknifeworks.com 日本のMOKI KnigeとアメリカのカスタムナイフメーカーBill Rupleのコラボナイフの予約受付が始まった。 ハンドル材はCulpepper社が提供し、デザインはBill Ruple、製造はモキが行っている。 スリップジョイントで鋼材はVG-10。 …

Studio BladeのSEREインストラクターナイフの試作品

studio-blade.com スイスのカスタムナイフメーカーStudeio Bladeが製作した軍のSEREインストラクター用ナイフの画像が公開されている。 数か月実際に使用したフィードバックを経て、最終的な仕様を確定して生産に移る予定だという。 形状はごくシンプルなス…

BenchmadeのカスタムオーダーにBugout追加

knifenews.com www.benchmade.com 様々なカスタマイズに応じるBenchmade社のカスタムオーダーにBugoutが加わった。 カスタムビルダーを使って鋼材、ハンドル材、各パーツの色の変更やレーザーエッチングの追加を行う事ができる。

Case KnivesのKyle Lamb Hunter

knifenews.com www.youtube.com Case KnivesのKyle Lamb Hunterが10月に発売される。 この新製品はCaseとWinkler KnivesのコラボシリーズAmerican Hero Seriesの一つだ。 元アメリカ陸軍兵士・元デルタフォース隊員として知られるKyle Lambのデザインによる…

LeathermanのRaptor限定モデル

www.leatherman.com Limited Edition Leatherman Raptors - Soldier Systems Daily Leathermanのマルチツール兼医療用ハサミのRaptorに限定モデルが登場した。 金属部分を紫または金色のフィニッシュとし、ハンドルとケースを蓄光樹脂にしたモデルだ。 基本…

Buckの110にS30Vモデル登場

knifenews.com Buck Knivesの定番モデル110フォールディングハンターにS30Vモデルが登場した。 熱処理はPaul BOSが行っており、ブレードの刻印にもBOSの印がついている。 ネット限定発売で価格は100ドル。

現代戦とカランビットの長所短所

2011年にカランビットについての記事を書いた。 あれからだいぶ年数が経ったので、現代のカランビットについてリライトしておく。 machida77.hatenadiary.jp カランビットの歴史と現在使われるようになった経緯 カランビットはフィリピン、インドネシア、マ…

Extrema Ratioの山岳空挺部隊用ダガーMisericordia

www.extremaratio.com www.youtube.com Extrema Ratioの新製品Misericordia。 イタリア軍の第4山岳空挺連隊のために作られたというフィンガーリング付きダガーだ。 大型のSOCPダガーといった形状のナイフで、メインとしてもバックアップとしても使える。 も…

KnifecenterのBlade Show Week動画

YouTubeでナイフディーラーのKnife Centerが中止になったBlade Showの代わりとなる動画シリーズを公開している。 各社の新製品を紹介し、リモートで各社に取材している動画だ。 www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtub…

女性ナイフYouTuberがデザインしたナイフ2種

knifenews.com YouTubeにSharp and Pointy Swaggsというチャンネルがある。 Swaggsを名乗る女性が開設しているナイフをテーマにしたチャンネルだ。 フォールディングナイフのレビューを中心に動画を公開している。 www.youtube.com 最近、このSwaggsがデザイ…

TOPS KnivesのMini Tanimboca Puukko

knifenews.com TOPS KnivesからMini Tanimboca Puukkoが発売された。 先に発売済のフルサイズのTanimboca Puukkoの小型モデルだ。 フィンランドのプーッコのスタイルを元にしたナイフで、バックアップまたは細かな作業に使うことが想定されている。 Tanimboc…

ナイフの「ミッドテックmid-tech」とは

Twitterで書いた件についてこちらに整理しておく。ナイフは製造の面から企業が量産するファクトリーナイフ、個人かそれに近い少人数の工房が作るカスタムナイフに分かれる。 この区分には細かく言うと曖昧なところもあり、ミッドテック(mid-tech)も曖昧な…

Victorinoxの新製品Combat Rescue

soldiersystems.net Victorinox - Knife, Combat Rescue - Soldier Systems Daily Victorinoxの新製品Combat Rescueの情報が出た。 名前からしてレスキュー用であることは明らかだ。 先端が丸いセレーションエッジのレスキュー用ブレード、+ドライバーが見…

Rick Hinderer KnivesのXM SlippyにVintageシリーズ登場

knifenews.com Rick Hinderer KnivesにスリップジョイントのXM Slippyが加わったのは2017年のことだ。 今回、そのXM SlippyにVintageシリーズが登場した。 ブレードにパーカライズドのO-1工具鋼、ハンドルにナチュラルフィニッシュのウォールナットを使用し…

TOPS Knivesの小型フィクストナイフ3 Pointer

knifenews.com TOPS Knivesから全長16.4cmの小型ナイフ3 Pointerが発売された。 EDC、ハンティング、アウトドア等を想定したナイフで、鋼材は厚さ3mmの1095炭素鋼。 ブレード長は8cm、 表面は黒いトラクションコーティング。 ハンドル材つきは100ドル、スケ…

WESNの小型EDCフォルダーMicroblade 2.0

www.airsoft-milsim-news.com WESN Titanium Micro Blade Pocket knife EDCギアのWESNが新しい小型フォールディングナイフMicroblade 2.0を発売した。 オリジナルのMicrobladeは2017年にIndoegogoで資金調達したナイフだ。 前と同じくフリッパー式のフレーム…

Opinelの130周年記念モデル

knifenews.com フランスのOpinelが設立130周年記念ということで記念ナイフを発売する。 記念モデルとして販売されるのはNo8の限定品だ。 ブレードはステンレススチールで黒く表面処理されている。 ボルスターも黒い。 ハンドルはシデの木で、絵と模様が描か…

ナイフハンドルの窪みと持ち替え技術

ここで言及されている窪みとグリップチェンジはこういうのです。回し方は色々あって、窪みが複数縦に並んでるナイフはそれぞれ使い道があります。 https://t.co/Gsi3Yf5oEP pic.twitter.com/S5CDlTmcud— 町田@火薬と鋼 (@machida_77) July 11, 2020 Twitter…

Winkler KnivesからHighlander Seriesの斧・ナイフ登場

soldiersystems.net Winkler Knivesが新しくHighlander Seriesというラインナップを発表した。 Highland Hatchetという斧とHighland Hunterというナイフが予定されており、最初のロットにはシリアルナンバーが刻印される。 この斧とナイフは特定のディーラー…