ナイフ

LionSteelによるJames Williamsデザインのナイフ

www.youtube.com IWA2019の展示から。 イタリアのナイフファクトリーLionSteel Cutleryは近接格闘・武術指導で知られるJames Williamsデザインのナイフを展示した。 James WilliamsがCRKT社用にデザインしたHissatsu等の過去のナイフと同様、おそらく造りに…

SAKURA BLADE SHOW 2019

今年も東京・神田で開催されるナイフショー、サクラブレードショウに参加してきた。 昨年よりも来場者が多く感じる。 出展者にもクザン小田氏やあひる工房など珍しい卓があった。 そして来場者には『拳児』や『ジーザス』などで知られる漫画家の藤原芳秀先生…

明日はサクラブレードショー

明日は神田で開催されるサクラブレードショーに。 土曜の様子次第では日曜日もシステマの練習後に行くかもしれない。 nemotoknives.sakura.ne.jp

Dervish Knivesの小型フィクストナイフWyrm

Dervish Wyrm - The Ultimate EDC Knife by John Gonzalez — Kickstarter www.kickstarter.com Dervish KnivesのセミカスタムモデルのクラウドファンディングがKickstarterで公開された。 このプロジェクトのナイフ、Wyrmは医療用のメスのようにハンドルが長…

Great Eastern Cutleryの新製品#97 Allegheny

knifenews.com アメリカのトラディショナルなポケットナイフを製造するGreat Eastern Cutleryの新製品情報。 シングルブレードのスリップジョイント、#97 Alleghenyが先日発売された。 ブレード長9.5cm、収納時の長さ12cm ハンドル材はジグド・ブラジリアン…

Tactile Turnのボルトアクションナイフ

Tactile Turn BAK - Bolt Action Knife by Will Hodges — Kickstarter www.youtube.com Tactile Turnの新しいナイフのクラウドファンディングが始まっていた。 ボルトアクションペンと同様の機構でナイフのブレードを出す製品、BAK(Bolt Action Knife)だ。 …

DoubleStarのフィンガーリング付きナイフAhab

star15.com ARパーツとナイフで知られるDoubleStarが新製品を発表した。 フィンガーリングがついた小型のナイフAhabだ。 ブレード長7.62cm全長19.37cm、細身で日常的に持ち歩く想定でデザインされている。 デザイン担当はFILO BladeworksのRobert Cabrera。 …

Spyderco Knivesの2019年の新製品追加情報

knifenews.com spydercollector.wordpress.com Spyderco Amsterdam MeetでSpyderco Knivesの2019年の追加新製品が発表された。 そこで出た新しい製品の画像と情報をSpyderCollectorが紹介している。 個人的に注目しているのは以前も販売されていたバタフライ…

Bökerの小型フォルダーRocket Titan

knifenews.com Bökerの新製品、Rocket Titanが発売された。 キーチェンにつけられるほど小さなステンレス製フォールディングナイフだ。 ブレードはシープフットというより角形。 ライナーロック式でライナーにはチタンが使われている。ハンドルとライナーは…

Cold Steelの樹脂製バタフライナイフFGX Balisong

https://www.coldsteel.com/2019-products/fgx-balisong.html www.youtube.com www.youtube.com Cold Steelは今年、Griv-Ex™という樹脂を使った非金属製ナイフの製品ラインナップを増やした。 FGX Balisongはその一つで、非金属製バタフライナイフという変わ…

GerberのCenter-Drive Plusマルチツール

www.gerbergear.com www.youtube.com Gerber社からCenter-Drive Plusマルチツールが発売された。 Center-Driveマルチツールのアップグレードとでも言うべきモデルだ。 元のCenter-Driveはプライヤー、ビットドライバー、ナイフの3つのツールを片手で出すこと…

Multitasker ToolsのSeries3XマルチツールにMultiCamモデル登場

soldiersystems.net Multitasker Toolsのマルチツール、Series3Xに新しいモデルが登場した。 ハンドル材をMultiCamのG-10にしたモデルだ。 ナイフはこれまで通りD2にPVDコーティングを施している。 Multitasker Toolsのマルチツールはライフル(AR系)メンテ…

Extrema Ratioのイタリア海軍特殊部隊用ナイフSERE 2 GOI

www.extremaratio.com Extrema Ratioの新製品から。 Extrema Ratioのプッシュダガー状のナイフSERE 2 GOIは、以前発売されたSERE 1のアップグレードモデルだ。 このナイフはイタリア海軍特殊部隊隊員、格闘技専門家、サバイバル技術専門家の研究グループによ…

Extrema Ratioの新しいフォルダーBF0 R CD

www.extremaratio.com Extrema RatioからBF0 R CDという新製品が発売された。 小型のフレームロック・フォールディングナイフで、既存のBF0とほとんど同じモデルである。 違いはナイフの開閉にブレード後端にのびた突起を使う点で、ここだけ見ると日本の肥後…

Krudo Knivesのグラディウス型ダガーMANIKOMIO

knifenews.com youtu.be Krudo Knivesの4月発売予定の新製品情報が公開された。 今回の新製品MANIKOMIOは古代ローマの剣グラディウスにインスパイアされた幅の広いダガーだ。 鋼材は9Cr18MoV、ハンドル材はG-10 ブレード表面は黒いコーティングが施されてい…

Lion SteelのスリップジョイントbestMAN

knifenews.com IWA2019で発表された新製品情報から。 Lion Steelも最近EDCナイフとして流行しているスリップジョイントを発売する。 同社のbestMANはブレードが1~2本のスリップジョイントで、ハンドル材にはマイカルタやカーボンファイバー、エボニーなど…

ダグ・マルカイダがデザインしたRussian Bladesのナイフ

Kortada Limited Edition Set, 2 kniveswww.russianblades.com www.youtube.com 昨年ダグ・マルカイダがデザインしたロシア製ナイフ登場予定 - 火薬と鋼で紹介したナイフが発売された。 このダグ・マルカイダがデザインした大小2本のナイフセットKortadaはロ…

CRKTのフォルダー・Crossbonesに高級鋼材モデル登場

knifenews.com コロンビアリバー(CRKT)が数年前に発売したJeff Parkデザインのフリッパー式フォールディングナイフ、Crossbonesに高級鋼材モデルが加わった。 従来モデルの鋼材はAUS-8だが、今度発売されたのはM390を使用している。 M390はヨーロッパでよく…

LionsteelのブッシュクラフトナイフB-40

knifenews.com イタリアのナイフファクトリーLionsteelのブッシュクラフトナイフB-40が発売された。 B-40は全長223mm、ブレード長98mmのブッシュクラフトナイフだ。 アメリカでブッシュクラフトナイフが人気だが、ヨーロッパのナイフにもその影響はある。 ハ…

Bökerの2019年新製品Slyde-Rや今後の動向

knifenews.com Bökerの2019年新製品が公式のカタログでも掲載され出した。 中でも真っ先に公開されたのはドッグタグ型のナイフSlyde-Rだ。 カスタムナイフメーカーJohn Kubasekがデザインしたナイフでブレードは押し出す形式。 鋼材は440C、ハンドル材はG-10…

Gerberの最新フリッパーナイフFastball

www.gerbergear.com Gerber社は2019年の新製品の一つ、フリッパーナイフのFastballを発売した。 ブレード長3インチ(76mm)のEDC向けのフォールディングナイフだ。 ロックはライナーロック方式。ピボットにはボールベアリングを内蔵している。 製品カテゴリは…

LEDGEスリップジョイント・ポケットナイフ

https://www.kickstarter.com/projects/34951038/the-ledge-slip-joint-pocket-knife-edc-for-everywhe www.kickstarter.com 現在Kickstarterで資金調達中のプロジェクトから。 以前書いたように、現在EDCナイフとしてスリップジョイントが人気である。 そし…

Benchmade社のGriptilianの鋼材変更

knifenews.com Benchmade社の代表的なフォールディングナイフGriptilianの鋼材が変更される。 これまでの標準モデルの鋼材は154CMだがS30Vに切り替えられるという。 鋼材変更による価格上昇は5ドル。 最近のBenchmadeの新製品はS30V以外にD2やCPM-M4、CPM-20…

Wolf Wind Leatherworksの調節式マルチツールポーチ

soldiersystems.net 革製のスリングやポーチ類を製造販売しているWolf Wind Leatherworksの新製品。 Wolf Adjustable Multi-Tools Pouchはストラップで調節可能なマルチツールポーチだ。 マルチツールは様々なサイズのものがあるが、これで多くの製品に対応…

最近流行しているナイフの要素について

近年アメリカで流行しているナイフの要素について、今日のナイフショーでも話題に出したので書いておく。 近年と言っても結構長い年月に渡って浸透してきた話題も含む。 大型セレーション セレーションエッジはもともと一定の製品が存在しているが、一部で流…

TOPS Knivesのフィンガーリング付き小型ナイフQuickie

knifenews.com TOPS Knivesの新製品Quickieはカランビットにインスパイアされたフィンガーリング付きナイフだ。 ダブルエッジの短いブレードと中指(順手で持つ時は中指)を通すフィンガーリングがついている。 ウィークハンドで持つバックアップ用ナイフだ…

多機能フリクションフォルダーPrylobite

Prylobite: EDC keychain knife by Pangea Designs: Michael Dickson — Kickstarter www.kickstarter.com 現在Kickstarterで資金調達中のプロジェクトから。 Pangea DesignsによるPrylobiteはキーチェーンになるフィリクションフォルダーでマルチツールの機…

Ontarioの2019年新製品

knifenews.com Ontario Knife Companyの2019年新製品情報が公開された。 新製品は5種類のフィクストナイフと2種類のフォールディングナイフだ。 その中のJourneymanは昔のパイロット・サバイバルナイフに近い形状のナイフで、 そしてSPEC Plusシリーズには黒…

WE Knife Co.の2019年新製品フォルダー

knifenews.com SHOT Show 2019で展示された新製品から。 WE Knife Co.とそのサブブランドCIVIVIの新製品4点の写真と情報が公開された。 いずれもフォールディングナイフだ。 製品名はCIVIVI Statera、CIVIVI Wyvern、Jixx、Bishop。 先に発表され、既に販売…

Medford Knife & Toolsの新作フォルダー

knifenews.com Medford Knife & ToolsはSHOT Show 2019で2つのフォールディングナイフを発表した。 一つは身幅が広いが全長は短いHunden www.medfordknife.com もう一つはフィクストナイフの USMC Fighterを基にしたフリッパーナイフUSMC Fighter Flipper ww…