過去記事まとめ

「続きを読む」以下でよく資料として使う過去記事や代表的な記事のリンクをまとめています。 (2019年6月19日更新) ロシアの格闘技・システマの練習参加について 東京都杉並区でロシア武術システマを教えています。 スケジュールや練習場所は以下のブログで告…

システマより:ナイフを抜く動作を含む練習

www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com システマのヴラディミア・ヴァシリエフ師のデモンストレーションより。 先日、某所で私が話した内容の一つに、ナイフを抜く技術や練習についての話があった。 ナイフ格闘の練習には様々な流派・団体がある…

Comp-Tacのカイデックス製バスケットホルスター類

www.tacticalfanboy.com Comp-Tacからカイデックス製のバスケットタイプのホルスター類が発売された。 バスケットタイプというと革に型押ししたホルスターやマガジンポーチが主流だが、カイデックスでも同様の製品が登場したわけだ。 今回の製品はホルスター…

SOG Knivesのメディックシザース・マルチツールParashears

soldiersystems.net アウトドア用品の展示会Outdoor Retailer Summer Market 2019から. SOG Knivesはメディック・シザースにマルチツールの機能を盛り込んだParashearsを展示した。 この製品は去年の同じショーで展示されたのだが、その後音沙汰がなく、今回…

RMJ TacticalとAmerican Tomahawkの新製品トマホーク

soldiersystems.net BLADE Show 2019より。 ベトナム戦争以来のクラシックな形状の軍用トマホークで知られるAmerican Tomahawkの製品がタクティカルトマホークで有名なRMJ Tacticalのブースで展示されていた。 公式サイトにも情報がないが、RMJ Tacticalで製…

Grayman Knives、ステンレスのフィクストナイフを拡大

knifenews.com 一時は日本でも複数の店で販売されていたGrayman Knivesの最近の動向がニュースになっていた。 Grayman Knivesは鋼材にステンレススチールを使ったフィクストナイフを増やした。 ステンレスと言っても鋼材は全て共通というわけではなく、例え…

Emerson Knivesのフォールディング・ステーキナイフ

knifenews.com www.youtube.com Emerson Knivesはフォールディング・ステーキナイフCarnivoreを発売した。 携行するためのステーキナイフだ。 ブレードデザインも専用の形状で、ステーキカット用に長いブレードになっている。 またEmerson waveはなくサムデ…

OR Summer Market 19よりMystery Ranch Urban Assault 21

soldiersystems.net またアウトドア用品の展示会Outdoor Retailer Summer Market 2019から。 バックパックでおなじみのMystery Ranchは21リットルバックパックのUrban Assault 21の新モデルを展示した。 従来のモデルは500Dのコーデュラ製だが、これはワック…

OR Summer Market 19で展示されたSalomon Cross/Pro

soldiersystems.net アウトドア用品の展示会Outdoor Retailer Summer Market 2019から。 Salomonは新しいアウトドアシューズ(トレイルランニング用)、Salomon Cross/Proを展示した。 ニット状のアッパーに鋭いパターンのContragrip TAソールを合わせたシュ…

"ブロンソン・ガン” Wildey Survivor Pistolの復活

www.thefirearmblog.com ガスオペレーション方式の独特のマグナムで知られたWildeyの権利をUS Firearms Corp. (USAFC)が取得して製造販売してきたが、最近になってチャールズ・ブロンソンが使ったことで有名なWildey Survivor Pistolを復活させるとの告知が…

「ハーメルン」登場武術ランキング2019

今年も二次創作小説投稿サイト「ハーメルン」を検索してどのような武術・格闘技が多く登場するか調べてみた。 「小説家になろう」登場武術ランキング2019とほぼ同じ構成だが、ハーメルンでは昨年度より件数が減少しているものが多いので増減の数値を出してい…

High Ground GearのバックパックBANG Packシリーズ

soldiersystems.net High Ground Gear (HG)が新しいバックパックのラインナップ、BANG Packを発売する。 一つはタクティカルバックパックのBANG Pack Tactical https://highgroundgear.com/products/hg-bang-pack-tactical もう一つはシンプルなデザインのB…

TOPS Knivesの小型ブッシュクラフトナイフFieldcraft 3.5

knifenews.com TOPS Knivesは2019年中期の新製品としてFieldcraft 3.5を発売した。 2013年に発売されたブッシュクラフトナイフ・Fieldcraftを小型にしたモデルだ。 オリジナルのブレード長は4.75インチ=12.1cmだったが、このFieldcraft 3.5のブレード長は3.…

Helikon-Texの小型スリングパックEDC Sling Backpack

www.helikon-tex.com www.helikon-tex.com www.youtube.com Helikon-Texは都市部で日常的に使うためのスリングパックEDC Sling Backpackを発売した。 Cordura®またはナイロン製、YKKジッパー採用の6.5リットルの小型スリングパックで内部に拳銃を収納できる…

Nemoto Knivesのカランビット・プリズラク

本日二つ目の話題もまたカランビットだ。 昨日のT-OD Gear Spotで入手したNemoto Knivesのカランビットの名前をпризрак(プリズラク=英語で言うghost)という。 全体にカーブした形状で、完全な両刃に見えるが実は内側しかエッジはついていない。 トラディ…

Caswell Knivesのモーフィング・カランビットが届いた

以前からここで紹介してきたJoe Caswellがデザインした独自機構のカランビット、モーフィングカランビットが届いた。 2016年に海外で最初のプロトタイプが公開されてからここでは何度も動向を書いてきた。 Joe Caswellの変形するカランビット - 火薬と鋼 Joe…

T-OD Gear Spot

今日は池袋でT-OD Gear Spotというイベントに参加してきた。 カスタムナイフメーカーを中心にタクティカル・アウトドア用品の展示即売を行うイベントだ。 出展者の製品が当たるじゃんけん大会もあり、来場者も結構来ていて盛り上がっていた。公式Twitter htt…

Microtech Knivesのジョン・ウィック・モデル

www.thefirearmblog.com 先日、Bond Armsのジョン・ウィック・モデルの発売について書いた。 machida77.hatenadiary.jp 今度はナイフでも同様の商品が発売されたというニュースだ。 Microtech Knivesは同社のナイフ2本、鉛筆、コインをセットにした John Wic…

明日は T-OD (Tactical-Outdoor) Gear Spot

以前からここでも紹介しているように明日6月15日土曜日はT-OD Gear Spotが開催される。 会場:池袋サンシャインシティ5Fサンシャインコンファレンスルーム第3会議室

BLADE Show 2019から近接戦闘用ナイフいくつか

BLADE Show 2019で出展されたナイフのうち、特に近接戦闘用のナイフで日本では紹介されていないものを紹介する。 狙ったわけではないが、ピカール型の手前に引き切るタイプのナイフばかりとなった。 画像はRECOIL OFFGRID MagazineのInstagramから。まず一つ…

BLADE Show 2019のBest Miniは大渕勲氏

knifenews.com 全米最大のナイフショー、BLADE Show 2019の各賞が発表された。 日本から出展したカスタムナイフメーカーの大渕勲氏がBest Miniを受賞している。 受賞したナイフの画像がInstragramで公開されている。 この投稿をInstagramで見る 2019 Atlanta…

pixiv小説に登場するシステマが急増した理由とは

何度か紹介してきたように、私がロシアの格闘技・システマのインストラクターをやっているということから、個人的興味でシステマのフィクションでの扱いを調べている。中でも数が多いのはネット小説だ。 今回はそのうちpixivに投稿された作品の話について書…

PHLsterのSurefireウェポンライト用大型化スイッチ

www.thefirearmblog.com www.youtube.com PHLsterはSurefireのウェポンライト用大型化スイッチを発売した。 ARC Enhanced WML Switchと飛ばれるこのスイッチはSurefireのウェポンライトX300U、X400U、XH30、XH35、XLV2に対応している。 元あったスイッチをは…

Chris Reeve KnivesからSebenza 31登場

knifenews.com Chris Reeve Knivesの代表的のフォールディングナイグSebenza 21をアップグレードした新製品Sebenza 31が発売された。 鋼材をS35VNに、インテグラル・ロックにセラミックボールを使用している。 加工上ハンドルに存在していた穴が無くなり、オ…

6月15日は T-OD (Tactical-Outdoor) Gear Spot

twitter.com 6月15日土曜日に池袋のサンシャインシティ5Fサンシャインコンファレンスルーム第3会議室で開催されるイベント。 Rock Edge Worksの武市氏が主催するアウトドア・タクティカル用品のショーでハンドメイドのナイフ、バッグ、ホルスター等のメーカ…

Buck KnivesのNighthawk復活

agrussell.com かつてBuck社の代表的なコンバットナイフだったNighthawkが2019年に帰ってきた。 Nighthawkのオリジナルモデルは、米海軍特殊部隊Navy Sealsで使われ、 また『自衛隊最強の部隊へ-偵察・潜入・サバイバル編』 - 火薬と鋼で紹介したように自衛…

「小説家になろう」登場武術ランキング2019

小説投稿サイト「小説家になろう」を検索してどのような武術・格闘技が多く登場するか調べてみた。 Google検索の限界による取りこぼしが多いので、細かな変動はあまり意味がない点に注意。 過去のランキング結果はこちら。 「小説家になろう」登場武術ランキ…

システマSVのナイフ・ディスアーム

www.youtube.com 昨年公開されたシステマSVのメキシコでのセミナーから。 ナイフ攻撃、特に切りつける攻撃に対する防御いろいろ。

CRKTのデッドボルト式フォルダーClever Girl Folder

knifenews.com コロンビアリバー(CRKT)が新しくデッドボルト式のフォールディングナイフを発売した。 新製品Clever Girl Folderは、以前発売されたフィクストナイフのClever Girlをフォールディングナイフにしたモデルだ。 元のナイフ同様、夜間戦闘、近接…

Bond Armsの映画『ジョン・ウィック3』モデル

www.thefirearmblog.com 映画ジョン・ウィック・シリーズの3作目『ジョン・ウィック:パラベラム』に登場したデリンジャーを基にBond Armsが限定モデルを発売する。 9mm/45 Long Colt/.410 Gaugeを使うステンレス・バレルのモデルだ。 限定1000丁で、価格…