過去記事まとめ

「続きを読む」以下でよく資料として使う過去記事や代表的な記事のリンクをまとめています。 (2019年9月14日更新) ロシアの格闘技・システマの練習参加について 東京都杉並区でロシア武術システマを教えています。 スケジュールや練習場所は以下のブログで告…

Wild ThingsのPower Stretch Pullover

soldiersystems.net 2019 AUSA Annual Meetingの展示から。 Wild Thingsは警察、法執行機関向けのプルオーバージャケットPower Stretch Pulloverを展示した。このほかにコヨーテ・カラーがある。 未発表の新製品というわけではなく既に発売済。 価格は189ド…

ポーラテックの軍採用モデルコレクション

ECWCS & Military Issue Garments Collection | Polartec® 日本でもアウトドア用フリースで有名なPolartecの軍用モデル製品ページが公開された。 米軍の寒冷地用ウェア、GEN III Extended Cold Weather Clothing System(ECWCS)のレイヤーシステムで着用す…

スコーピオンのブリーフケース・ガン

www.thefirearmblog.com The FirearmBlogでCZスコーピオンを内蔵したブリーフケース・ガンが紹介されていた。 サブマシンガンをブリーフケースに収納して隠し持ち、そのまま撃てるようにしたブリーフケース・ガンはH&K MP5Kの例を代表にいくつかあるが、これ…

Outdoor Elementのマルチツール・カラビナFire Escape

www.kickstarter.com Fire Escape - prepared for everything, escape when necessary by outdoor element — Kickstarter これまでも複数のマルチツール機能を持ったカラビナを発売してきたOutdoor Elementの新製品。 現在Kickstarterで資金調達中のFire Esc…

Gerberのピート・ガーバー氏死去

knifenews.com ガーバー社ことGerber Legendary Blades社の社長だったPete Gerber氏が9月末で亡くなっていたことが報じられた。享年90歳。 1939年に父(ガーバー創業者)ジョセフとともにナイフ販売に携わるようになり、1958年から1987年まで社長だった。 彼…

ポルトガル軍、コヨーテカラーのGlock 17 Gen5を採用

www.tactical-life.com ポルトガル軍が制式採用拳銃としてコヨーテカラーのGlock 17 Gen5を採用した。 Glock 17 Gen5なのでもちろんリバーシブルのマガジンキャッチ、アンビのスライドストップレバーで左右の利き手に対応している。 またGlock Marksman Barr…

Strike Industriesの前方移動式コンペンセイターMASS DRIVER

www.thefirearmblog.com www.youtube.com Strike Industries社からMASS DRIVERというユニークなコンペンセイターが発売された。 このGlock Gen3用コンプは発射の際前方に動いて反動を抑制するという変わったメカニズムを備えている。 この機構のためガイドロ…

職場も自宅も台風準備

さて、台風である。 現在の勤務先は非常に希望的観測に満ちた災害対策体制で、こういう時に判断が遅い。 昨日の時点では土曜は職員が出勤してから検討するという悠長さだった。 どう考えても交通機関は止まるし学生も来ないに決まっているので、朝かけあって…

ArktisのレインコートA310 Rainshield Coat V2

soldiersystems.net ArktisのレインジャケットA310 Light Rainshield CoatのV2モデルが発売された。 アウトドア用レインウェアだが軍用カモフラージュ・パターンのバリエーションもあるタクティカルレインコートだ。 パンツはなく上だけである。 重さ400gで…

Silva社のヘッドライトExplore 3

soldiersystems.net www.youtube.com スウェーデンのSilva社のヘッドライトExplore 3は軍・警察の使用状況にも適したヘッドライトだ。 バンドで頭部に固定する通常のヘッドライトとして使用できるだけでなくアタッチメントでMOLLEにも固定できる。 そして赤…

システマより:4大運動をフローでやる

www.youtube.com 今日のシステマ杉並でやった練習から。 システマの4種類の基本運動(プッシュアップ、シットアップ、レッグレイズ、スクワット)を個別にやるのではなく一つの流れでやる練習。 個別にやると回数を重ねるにつれてテンションが高まるが、この…

オピネル、ステンレス包丁を発売

knifenews.com Opinel社が新しい包丁のラインナップCollection Les Forgés 1890を発表した。 鋼材にドイツのステンレススチールX50CrMoV15を使用し、ハンドルは同社のポケットナイフと同じブナ材を使用している。 ハンドルの形状も同社のポケットナイフを彷…

Doug MarcaidaとJared Wihongiの動画抜粋(警棒・ナイフ)

www.youtube.com フィリピン武術の指導者として知られるDoug MarcaidaとJared Wihongiの動画。 相互に同じ武器を使い、違う技術をデモンストレーションしている。 使っている武器は警棒とナイフ。

フィンガーリング付きタクティカルペンMecArmy TPX20

www.youtube.com http://www.mecarmy.com/product/details/80/156 MecArmyのTPX20はTC4チタン合金製のタクティカルペンだ。 しかしよくあるタクティカルペンと違い、フィンガーホールがついていてそこにタングステンのポイントがついている。 ナックルダスタ…

CROPS Tacticalが提供する軍・法執行機関向け用品のチョイス

www.cropstactical.com CROPS Tacticalという軍や警察などを専門にタクティカルギアを販売している業者がある。 2018年に創業の新しい会社で、自社で製造しない販売専門会社である。 野外での活動を想定した地方向けのGREEN、都市部での活動を想定したBLUE、…

今年の関刃物まつりでJames Williamsデザインの特別モデル販売

近接戦闘技術指導者で短刀状のナイフのデザインで知られるJames Williamsデザインの特別モデルが発表された。 TRC KnivesのShobu Zukuri Kaikenだ。 ハンドルはスネークスキンカーボンファイバー、鋼材はN390。ピンは真鍮製。 関刃物まつり用の限定生産だと…

S&W社、M&P 2.0サブコンパクト・シリーズを発表

www.thefirearmblog.com Smith & Wesson社がM&P 2.0のサブコンパクト・モデルを発表した。 9mm、40S&W、45ACPの三つの口径があり、マニュアルセイフティ付きと無しの2種類がある。 グリップ後部はS, M, ML, L.のサイズに交換可能。 メーカー希望小売価格は56…

フィンガーリング付き護身用フラッシュライトStrobeforce D-TAC 750X

2016年にカランビットのようにフィンガーリングがついたフラッシュライトを紹介した。 machida77.hatenadiary.jp このStrobeforce DTAC 1000は長い間在庫切れで、売れなくて廃番になったのかと思っていたが、今度この系統の新製品が登場した。 それがStrobef…

Ronin Energeticsの小型フォルダーHelion Flip

www.kickstarter.com Helion Flip | The Utility Folder Evolved by Ronin Energetics — Kickstarter Ronin Energeticsは独特のスタイルの小型フォルダーHelion FlipのプロジェクトをKickstarterで公開した。 片手で開閉可能な軽量小型のフォールディングナ…

シラットより:右手のナイフ対左手のナイフ

www.youtube.com ブルネイのシラット、 Silat SuffianのMaul Mornie氏のデモンストレーションから。 相手は右手にナイフを持ち、対する側は左手にナイフを持っている。 正しいトレーニングができていれば利き手ではない手でも対応ができる。

LMSGearのM.U.D.タクティカルデニムに100%コットンモデル登場

lmsgear.net LMSGearのタクティカル・デニム・ジーンズMUD(Multi Utility Denim)にまた新しいモデルが加わった。 14.5オンスのコットン100%のセルヴィッチバージョンの製品だ。 ポケットは例によって5ポケット+隠しポケット5で銃のマガジンやポケットナ…

Twitterのアカウントについて

町田@火薬と鋼 (@machida_77) | Twitter 先週からTwitterのアカウントを公開している。 しかし大体必要なことははてなに書いているのでツィートすることがない。 そのうち仕事の移動時間で何か書くかもしれない。

カドチニコフ・システマのカーブ・ステップ

www.youtube.com www.youtube.com Facebookにも投稿したがこちらにも投稿しておく。 ロシア格闘技カドチニコフ・システマのエクササイズにカーブ・ステップと呼ばれるものがある。 股関節を大きく使って座った状態に近いまま移動したり向きを変えたりするも…

ネット小説サイトの格闘技・武術エッセイについて

ここで何度かネット小説サイトの作品に登場する格闘技や武術の情報について調べている。 これまで記事にまとめたのは小説だけだが、実はネット小説サイトでは格闘技や武術に関するノンフィクション、エッセイなども投稿されている。 ネット小説サイト内を格…

VarustelekaとLowaが開発したSärmä TST M19コンバットブーツ

www.varusteleka.com Varustelekaが新しいコンバットブーツを発売した。 Lowaと共同開発したブーツでアッパーはコーデュラと革、ソールはLowaの独自パターンを採用。 柔軟なソールと足をサポートするMonowrapと呼ばれるフレーム構造でできている。 防水のた…

システマより:ヴラディミア・ヴァシリエフ師の対ナイフ技術

www.youtube.com 今月発売されたシステマのヴラディミア・ヴァシリエフ師の動画より。 ナイフを相手にした様々な対応のデモンストレーション。

日本刀の片手切りの話題と剣道の片手打ちの論文

最近また日本刀の片手切りの話題がTwitterを中心に盛り上がっていた。 二刀流の話題とも関連して定期的に出てくるトピックなのだろうか。 片手切りについてはいくつもの流派にその技術があるし、その方面の解説は他で書かれているので、ここでは関連する話題…

Thyrmの新製品はギアケースのDarkVault

thyrm.com www.youtube.com Thyrmから新しいハードギアケースのDarkVaultが発売された。 防水・防塵のハードケースでMOLLEシステムに対応して装備可能。 このケースに通信機器やモバイルギアを入れた場合に電波をブロックする通常モデルと電波を通すDarkVaul…

インドネシアのシラットベースの手錠術

www.youtube.com インドネシアでプンチャック・シラットをベースに護身術や近接戦闘技術を指導する団体の動画。 手錠を打撃武器として格闘技術に組み込んでいる。