ナイフ

Benchmade社の新製品はBugoutとBailoutの新型

knifenews.com Benchmade社の2020年新製品情報第一弾が出た。一つは535BK-2 Bugout www.benchmade.com 従来のBugoutのハンドルで使用されていたGrivoryに代わってCF-Eliteと呼ばれるカーボンファイバー強化ポリマーを素材として使用している。これは従来の素…

Cold Steelの2020年新製品情報

knifenews.com 昨日に引き続きCold Steel社の新製品情報。 リンク先の記事はナイフ、特にフォールディングナイフの新製品情報中心で同社の今年の新製品全てが網羅的に紹介されているわけではない点に注意。 今回の記事で気になったのは次の3つ。 Voyagerのク…

カイル・デフォーが2019年に使用した装備品・ナイフ

soldiersystems.net US Navy Seals Team 6の隊員だったKyle Defoorが2019年に使用した装備品(衣類・フットウェア・銃器・ナイフ・ギア類)を紹介している。 Kyle DefoorはSEAL Team 8やTeam 6に所属し、スナイパーやアサルターとして中東・ボスニアなどに派…

CRKTの2020年新製品12種公開、モーフィングカランビットの新作も

knifenews.com コロンビアリバーの2020年震製品のうち12種の情報が公開された。 Parasclae パラコードをハンドルに巻いた異色のフォルダー。TJ Schwarzデザイン。 Thero 前にTJ Schwarzが少数生産していたフォルダーの量産モデル Overland これもTJ Schwarz…

GripknifeのシングルエッジのフォアグリップナイフDefender予約受付開始

https://gripknife.com/gripknife-defender/ Gripknifeの新製品Defenderの予約受付が始まっていた。 同社はバーチカル・フォアグリップにナイフを仕込んだ製品を2017年に発売した。 その製品はPatriotと言い、4インチ・ダガーをスプリングでフォアグリップ内…

Steel Will KnivesのCensorにフリッパーモデル登場

knifenews.com Steel Will Knivesから新しいフリッパーナイフ、Censor F13-A1Bが発売された。 これはフィクストナイフのCensor 1330をフォールディングナイフにしたモデルだ。 ただし元のCensorの特徴だった強いブレードアングルは大人しくなっている。 また…

Benchmadeの2019年製造終了ナイフ

knifenews.com Benchmadeの公式フォーラムで2019年で製造終了となるナイフが発表された。 今回製造終了となるのは次のナイフだ。 日本ではそもそも販売されていないナイフも含まれている。 318-1と319-1 スリップジョイントのシンプルなナイフ。 なぜかハン…

WE Knife Co.の新製品はチタン製プッシュダガーとフリッパー

knifenews.com We Knife Co.の2019年最後の新製品2種が発売された。 一つ目はB.U.D. (Back Up Dagger) チタン製の軽量プッシュダガーだ。 924B - B.U.D._weknife 6AL4Vチタニウム製でブレード長51.4mm、重さ28.16g これは合法的に日本で販売されるかもしれな…

ホルスター裏に収納するナイフJIT Knife

www.palmettosupports.com www.youtube.com Palmetto Support TechnologiesのJust in Time Knife™(JIT Knife)は、ホルスターの裏にシースを固定する小型ナイフだ。 法執行機関向けに開発されており、Safariland・ Blackhawk・Blade-Tech・Comp-Tac・Disant…

全長が短い接近戦用ナイフの流行と例

今日のシステマのクラス前に話した件について書いておく。 近年、隠し持つ(コンシールド・キャリー)または兵士のバックアップ用や緊急時のナイフとして小さめのフィクストナイフを携行するのが流行っている。 いくつかの路線があって、戦闘に特化したカラ…

L.E.M.S.S BLADE Conference 2019

昨日、LEMSSブレードカンファレンスに行ってきた。

CRKTのモーフィングカランビットProvokeに限定モデル登場

knifenews.com コロンビアリバー(CRKT)のモーフィングカランビットProvokeに限定モデルが登場した。 正式名称はImperial White Provokeと言い、これはスター・ウォーズにインスパイアされている。 この白いコーティングはCeracoatによるものだという。 価…

システマのセミナー「THE "EDGE"」からナイフデザインを考える

11月23日・24日はシステマのセミナー「ヴラディミア・ヴァシリエフ in 東京 THE "EDGE" セミナー2019」に参加した。 2日間に渡ってナイフの扱いを中心とした内容の練習を行ったが、ナイフを抜く動作も重要なポイントだった。 トレーニングナイフをポケットや…

VZ GripsのG-10製プッシュダガーVZ Punch Dagger

vzgrips.com www.youtube.com G-10やマイカルタのハンドガングリップで知られるVZ Gripsの今年発売の新製品。 VZ Punch Daggerはプッシュダガー状のG-10製ナイフだ。 カラーバリエーションは3種類(黒、黒・グレー、黒・ブルー) 価格は80ドル。 標準ではシ…

Readymanから樹脂製ナイフCIAレターオープナー発売

CIA Letter Opener – Readyman https://www.readyman.com/collections/whats-new/products/cia-letter-opener サバイバルギアのReadymanから樹脂製のダガー、CIA Letter Openerが発売された。 ガラス繊維充填ナイロン製。 価格は9.99ドル。 CIAレターオープ…

RMJ TacticalのカランビットKorbin

Korbinwww.rmjtactical.com www.youtube.com RMJ TacticalからカランビットのKorbinが発売された。 順手・逆手持ちの両方に対応したデザインとなっているシングルエッジのカランビットだ。 全長6インチ(15.2cm)、ブレード長③インチ(7.6cm) コンシールド…

SAKURA BLADE SHOW 2019秋

昨日今日と東京・神田で開催されるナイフショー、サクラブレードショウに参加してきた。 今回は事情があって買い物なし。最近のナイフの確認とコミュニケーションが目的だ。 写真は撮影したが編集しきれていないので後で足しておく→追加した。 Nemoto Knives…

Real Steel Knivesの小型カランビットフォルダーShade

knifenews.com この投稿をInstagramで見る REALSTEELKNIVES(@realsteelknives)がシェアした投稿 - 2019年11月月12日午前12時31分PST カスタムナイフのPoltergeist WorksのJakub Wieczorkiewiczデザインによる量産ナイフのニュース。 Real Steel Knivesは同社…

Benchmade、シガーカッター兼ナイフのAller Fuméeを発表

knifenews.com Benchmadeからシガーカッター兼フォールディングナイフ381 Aller Fuméeが発表された。 もともとAllerというナイフがあり、そのバリエーションとしてこのモデルが加わったかたちだ。 元のAllerはフリクション・フォルダーでワーンクリフ・ブレ…

BökerからフリッパーではないKwaikenと松野寛生デザインのNori登場

knifenews.com ドイツのBökerから新しいフォールディングナイフ2種が発売された。一つはKwaiken Mini Flipperless Lucas Burnleyデザインの懐剣インスパイアのフォルダーで元はフリッパーナイフだったが、今回フリッパーなしのモデルが出た。 ブレードにサム…

Rick Hinderer Knivesの小型ナイフLP-1にワーンクリフモデル登場

knifenews.com Rick Hinderer KnivesのInstragramでLP-1の新しいバリエーションが公開された。 もともとのLP-1はスピアポイント・ブレードのスケルトンハンドルナイフだが、今回のバリエーションではワーンクリフ・ブレードとなっている。 ハンドル形状や長…

ZT Knivesもスリップジョイントを発表

knifenews.com 先日開催されたBlade Show WestでZT KnivesはカスタムナイフメーカーJens Ansøがデザインした新製品を発表した。 この新製品Zero Tolerance 0230は同社初のスリップジョイントナイフだ。 スリップジョイント人気はとうとうZT Knivesのようなタ…

CRKTのナイフメンテナンスツール

https://www.crkt.com/catalog/product/view/id/1124/s/knife-maintenance-tool/category/65/ ナイフファクトリーのコロンビアリバーから新しくナイフメンテナンスツールが発売された。 複数の機能を持ち、キーチェーンとしてつけられる小型のツールだ。 ガ…

Microtechのマネークリップ・オートマチック・ダガーExocet

knifenews.com www.youtube.com KC KnivesのKyle ChumchalがMicrotechに協力してマネークリップ型オートマチックダガーが生まれた。 それが今年夏に発売されたExocetである。 幅広で全長が短いユニークなオートマチックナイフだ。 鋼材はCTS-204P、ハンドル…

オピネルから限定カスタマイズNo.8発売

No8 Ellipse - Limited Edition - OPINEL USA OpinelからNo8の限定モデルNo8 Ellipseが発売された。 鋼材は12C27サンドビック・ステンレススチール、ハンドル材はエボニー+アルミインレイ。 注文でブレードに文字を刻印してくれる。 限定2000本。価格は120ド…

Jeb Taylorの空挺用レスキューナイフRaven Jumpmaster Knife

knifenews.com The Raven Jumpmaster Knife – Jeb Taylor Knives ミネソタを拠点に活動しているナイフメーカーJeb Taylorが新しいレスキューナイフを発売する。 レスキューと言ってもこれは空挺部隊用で、緊急時にもつれた装備品を切る目的だ。 元々はカスタ…

Spartan Modeの小型ナイフAgoge 2

Agoge 2 – Spartan Mode Sparta Modeから小型ナイフAgoge 2が発売された。 Sparta ModeはMartial Blade ConceptsのインストラクターAdam Boyceがやっている会社で、彼の考えを元に生まれたのがこのナイフだ。 ナイフの製造はTOPS Knivesが行っている。 ブレ…

TOPS Knivesの大型ナイフA-Klubと切り出しカランビットPoker

knifenews.com TOPS Knivesは最近新しく大小2つのナイフを発売した。 一つはククリに近いシルエットの大型ナイフA-Klub。 ディスカバリーチャンネルのサバイバル番組『Naked and Afraid』の出演者Amanda Kayeがデザインした。 同社としては初の女性がデザイ…

Kiku Knivesのマチダ・ハイドアウト

JKGショー2019の写真にも写っているこのナイフはKiku Knivesのキクさんこと松田菊男さんにスケッチを送って作ってもらったナイフだ。 全長199mm、ブレード長90mmで、細身でブレードは長くないがグリップはしっかり保持できてフルサイズ並みのコントロールが…

JKGナイフショー2019

今年もJKGナイフショーの時期が来た。 会場はいつもの東銀座の時事通信ホール。 雨が心配されたがほぼ曇りで結構来場者は多かった。 JKGショーは明日も開催されるので興味がある人は行ってほしい。 ところで最近ナイフショーの写真を公開していて思うのだが…